地下野菜貯蔵庫サツマイモ収納

生姜の収穫と同じ日、サツマイモの収穫も全て終わりました。 そして今日、地下野菜貯蔵庫への収納が何とか済みました。 狭いので上手く写真が撮れませんでしたが、左が「紅はるか」右が「紅あずま」です。 「紅あずま」は一般的ですが、「紅はるか」は未だあまり出回っていません。 「他のサツマイモよりはるかにおいしい!」ので「紅はるか」と命…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

春キャベツ定植中

現在、春キャベツを定植中です。 10月1日に種を蒔いた苗です。 予想以上に良く発芽して、200本以上の苗が育ちました。 元気に生長してくれた苗たちに心から感謝です。 草を刈り、小型耕うん機で耕し、米ぬかと油かすを施してからもう一度耕うん機で軽く耕し、三角ホーで定植するラインに条目をつけてから定植しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生姜の収穫

今日は遅れに遅れていた生姜を収穫しました。 寒い春でなかなか芽が出ず、6月の渇水、猛暑、9月の日照りと高温…生姜が育ちにくい条件を全て満たした素晴しい年でした。(笑) 茎葉の茂り具合も控え目な感じです。 収穫が完了しました。 ネットの中はひね生姜(種生姜)です。 収量は例年の半分以下ですが、これだけの悪条件でも健気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハートのキャベツ収穫中

どのキャベツの葉っぱがハート形だったのかは分からなくなりましたが、「ハートのキャベツ」の収穫中です。 「愛」があるからでしょうか、とっても美味しく育ってくれました。 元気に美味しく育ってくれたキャベツ達に心から感謝です!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ収穫中

現在、サツマイモの収穫中です。 いっぺんに掘り上げられないので、少しずつ収穫しています。 写真はベニアズマ、約10m分の収穫です。 ちょうど良い頃合いの大きさに育ってくれました。 (掘る時に傷つけてしまったものや野ネズミにかじられているもの等、お客様にお送りできないものは除外してあります。) いい感じに育ってくれたサツマイ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ピカピカの秋ナス

秋ナスは本当に美味しいですね! 心は既に秋冬野菜に向いているので夏野菜はあまり注意して見ていないのですが、ナスが沢山の実りをもたらしてくれています。 本当にありがたいことです。 ピカピカ光っていて、とっても美しいです。 予定では「ナスネット」を張って枝が垂れ下がらないようにするはずだったのですが、できませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモ豊作

先週の8月2日、ジャガイモの収穫がやっと終わりました。 ジャガイモの収穫が8月になったのは初めてでした。 茎葉が元気なままで、本当に粘り強く頑張ってくれました。 写真は収穫中の所です。 奥2列のニシユタカはすでに収穫し、手前の2列のデジマの左の列を収穫している所です。 被せてあった敷き草を除け、茎の上の方を切ってから収穫し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の野菜セット(2013年8月5日)

本日の「季節の野菜セット(中)」でお送りしたお野菜達です。 上段左から、 タマネギ(白、赤)、ニンニク、ジャガイモ(ニシユタカ)、キャベツ、オクラ(白、赤、丸)、空芯菜(エンサイ)、モロヘイヤ 下段左から、 ミニトマト(オレンジ、赤)、ナス、伏見甘長トウガラシ、万願寺トウガラシ、ピーマン、キュウリ(普通と四葉(スーヨー)系)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハートのキャベツ

先日、キャベツの苗を定植しましたが、葉っぱがハート型のキャベツがありました。 両方ともハート形ですが、奥の方は小さく、手前の方がハッキリしていて大きいです。 この葉を見てから、昔のアイドルの成清加奈子さんの歌っていた「ハートのピアス」という曲を思い出して、草刈りをする時のテーマソングになっています。 (誰もついていけない話題で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝も玉虫

約1ヶ月後の今朝も玉虫が来てくれました。 前回と同じ玉虫かどうかは、しばらく見ていましたがわかりませんでした。 「もう1ヶ月経つんだから、早くブログを更新しろよなあ~。」というメッセージのような気がしました。 どんな理由にしても、朝から玉虫、というのはとても気分がいいものです。 著しく生長が遅れていた夏野菜たちも、やっと少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関に玉虫

今朝、玄関に玉虫が来てくれました。 玉虫と言えば、法隆寺の「玉虫厨子」が有名ですが、いにしえの人たちが魅了されたのがよくわかります。 本当に神々しい美しさです。 以前、畑にも玉虫が来てくれました。 その時は畑にある支柱の高い所から見事に飛翔していきました。 その様子は今でもハッキリと脳裏に焼き付いています。 今回のこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジマとニシユタカ

今春に植え付けたジャガイモはデジマとニシユタカです。 デジマは美しい白い花を沢山咲かせてくれました。 (その時の写真の方が良かったですね。でも、その時は撮る余裕がなくて…花が散った後の現在の様子です。すみません。) 昨年の11月に収穫したものを、それぞれ10kg位ずつ植えました。 年2回植えられる他のジャガイモも色々試しまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渇水時の三種の神器

5月に入ってからの記録的な少雨は1ヶ月以上続きました。 30℃前後の日も多く、刈払機で草を刈ると土煙が舞い上がる程でした。 畑全体が砂漠のようになってしまい、「全てのお野菜が枯れてしまうのでは…」と思った程でした。 お野菜が枯れたら元も子もなくなってしまうので、日が暮れてからも「もう、これ以上は無理だ…。」という限界まで水やり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今頃ブロッコリー

本日収穫したブロッコリー達です。 今頃ブロッコリーがワサワサ穫れています。 しかも下の段の右のトレー1個は早生のブロッコリーの側花で、他は全て1~2月に収穫予定だった中生のブロッコリーです。 晩生のブロッコリーは、これから収穫です。 季節外れのブロッコリーの収穫に心から感謝です。(笑)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新生 True Love 畑

何年も前から、当農場では課題を抱えていました。 それは夏の渇水期になると、ナスやキュウリが殆ど収穫できなくなってしまうことでした。 また、空梅雨だったり雨の少ない年は里芋の収量が極端に少なくなってしまいました。 すぐ近くの方は充実した散水施設を持っていますが、こちらはそういう設備投資は不可能です。 解決策として、以前から「水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご来場ありがとうございました

今日、いつもお野菜を食べて下さっている東京の永井さんご夫妻が農場に遊びに来てくれました。 (ご当人は「勉強しに。」とおっしゃっていましたが、あくまでも「遊びに」そして「葉ものをつまみ食いしに」来て下さいました。笑) 左が永井エリンギさん、右が永井きのこさんです。 (「エリンギさん」「きのこさん」は、私が勝手につけたニックネーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たいのおかしら

今日、宅配便で発送する九条太ネギを収穫していると、株間に魚のひれのようなものが見えました。 「何だこれ?」 と思って持ち上げてみると、な、なんと、たいのおかしらでした。 「えっ?畑に、たいのおかしら?」 こんなにおめでたいことはないので、独り占めしてはもったいないので、みなさんと共有するためにブログにアップしました。 自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスタルかぼちゃ

今日は朝起きたら、一面の銀世界です。 年明け後、2回目の積雪です。 前回の雪が溶けたと思ったら、また雪…あまり雪は積もらない地域なのですが。 何かの「吉兆」かもしれませんね。 太陽の光が差し込むと雪面がキラキラと輝いて、まるでクリスタルガラスのようです。 ということで、写真は雪景色ではなくて「クリスタルかぼちゃ」です。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一年間ありがとうございました

今年も残すところあと少しになりました。 家の前の神社ではしめ縄飾りが新しくなり、門松が立ち、新年に向けての準備が進んでいます。 今年も沢山失敗をしましたが、その失敗を来年以降に生かしていきたいと思っています。 明日の夜から帰省するため、今年のブログの更新は今日が最後になります。 一年間拙いブログにお付き合い下さり、本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にゃあ~~~~~

お昼を食べに家に帰ってくると、「にゃあ~~~~~」と言いながら猫ちゃんが近づいてきました。 マッサージをしてもらうのが目的です。 一通りマッサージを終えると既に夢見心地です。 さらにマッサージを続けました。 完全に恍惚状態に入りました。 「気持ちいいにゃあ~~~~~。」 前脚は何度も宙を泳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more